高等学校

化 学

物 理

未知なる元素を求めて

7人の科学者物語

(THE MYSTERY OF MATTER / SEARCH FOR THE ELEMENTS)

DVD

全3巻

〜物質の謎ときに挑む、科学者たちの物語を再現ドラマでたどる〜
2500年前の古代ギリシアでは、世界は空気、水、土、火の4元素から成ると考えられていた。18世紀になって、元素は自然界に存在していることがわかり、この世界に何種類の元素があるかという命題に科学者たちは挑み始めた。

― この物質は何でできているのか? 世界は何でできているのか?―
大いなる探究心を持った科学者たちの軌跡。このシリーズでは、酸素発見から超ウラン元素合成までの元素の発見物語に貢献した7人の科学者を再現ドラマで紹介する。

タイトル

価格(税別)

対象学年・
監修者・出演者

内 容

未知なる元素を求めて  
−7人の科学者物語−


A周期律の発見/放射能による新元素発見 (Unruly Elements)















<丸善出版作品>
(DVD)SMA179D
カラー 
54分
DVD
英語音声/日本語字幕版

 30,000円+税

*ライブラリー同額

日本語字幕版監修:梶 雅範(東京工業大学教授)
原版制作:Moreno/Lyons Productions LLC

●周期律の発見
■登場人物: ドミトリー・メンデレーエフ
今では世界中で使用されている周期表。この発見の裏側には、元素の分類法を模索する科学者たちの物語が存在する。19世紀の半ばまで、新元素の発見が爆発的に増えており、すべてが乱雑で秩序も順序もなかった。それを分類しようとしたのが、ロシアの科学者、ドミトリー・メンデレーエフである。元素の順番を決めるものは何か? 苦悩しながら知的なパズルを解いていく、メンデレーエフの姿を描く。

放射能による新元素発見
■登場人物: マリー・キュリー
女性で初めてノーベル賞を受賞したマリー・キュリー。彼女の発見は科学の世界を大きく変えることになる。彼女は科学を学ぶためにパリヘと渡り、ピエール・キュリーと恋に落ちる。2人は当時新発見され多くの科学者が研究していたX線ではなく、ウランから生成した光線 “ウラン線” の研究を始める。独創的な装置を使用し、困難にも負けず研究を重ねていくうちに、夫妻は「放射能」を発見する。['16]